クレジットカード

【年会費95$】Chase Sapphire Preferredを紹介

※当サイトはPR・アフィリエイトが含まれます

Sapphire Preferredはお得なの?

おすすめの理由は?特典内容が知りたい!

そんな疑問にお答えします

こんにちは、くまです。実際にサファイアプリファードカードを作成した経験から解説します

\豪華な入会特典/

1.Chaseのクレジットカードを比較

クレジットカードの比較表

チェースのクレジットカードは、サファイアシリーズ2種類(年会費あり)とフリーダムシリーズ3種類(年会費なし)があります(※ここでは還元率がよくないフリーダムカードの紹介を割愛します)

国際ブランドはすべてVISAとなっています。AMEX(アメックス)と比較すると使用できるお店が多く、特にコストコではAMEXが使用できないので重宝するクレジットカードです

チェースサファイアは航空券やホテルを利用するとポイントがたくさん貯まるため、駐在員家族に人気のクレカです。アメリカ駐在中は出張や旅行をすることが多いので、1枚持っておくとメリットが多いクレジットカードです

また、通常は紹介リンクから申込んだ方が入会特典が多くもらえますので、ぜひ紹介リンクからホームページをご覧ください

\豪華な入会特典/

2.Sapphire Preferredをおすすめする理由

チェースのクレジットカード

① 入会特典が豪華:最大10万ポイント

3ヶ月以内に4,000$使用という条件を達成すると、最大で10万URポイントをもらうことができます。(チェースのポイント:Ultimate Rewardsポイントと呼びます)

1URポイント=1セントが基本ですが、Chaseトラベル(Chaseが運営する旅行予約サイト)でポイントを利用するとChase Sapphire Preferredは1ポイント=1.25セントの価値で利用することができます

そのため、入会特典だけで1,250$(約18万円)ほどの価値がありますので、年会費以上にお得なクレジットカードと言えます(1$=150円の場合)

※キャンペーンによって「入会特典のポイント増量」など不定期に行っていますので、紹介リンクをチェックしてみてください

\豪華な入会特典/

② ホテルクレジット50$

チェーストラベルで利用できるホテルクレジットが50$もらえます。そのため、実際の年会費は45$と考えることができます

私が利用した際は、支払いして数日後に50$の割引が適用されました

③ カード更新でポイント付与

Sapphire Preferredだけの特典として、年間利用額に対して10%分のポイントがカード更新の際にもらえます。例えば、年間2万ドルを利用すると2,000ポイントがもらえるイメージです

④ レンタカー保険が付帯

車両保険CDW(Collision Damage Waiver)
LDW(Loss Damage Waiver)
対人・対物LIS(Liability Insurance Supplement)
SLI(Supplemental Liability Insurance)

アメリカのレンタカー保険は主に2種類に分けられます。1つがCDWLDWと呼ばる車両保険。もう1つがLISSLIと呼ばれる対人・対物の保険です

車両保険
対人・対物保険

レンタカー料金の支払いにSapphire Preferredを使用すると、車両保険が自動で付帯。例えば、車両保険をハーツレンタカーで加入すると1日あたり26.99$かかりますが、これが無料になります(追加で対人・対物の保険に加入すると18.85$かかります)

⑤ 為替手数料が無料

多くのクレジットカードは2%~3%ほどの為替手数料がかかります。Sapphire Preferredは為替手数料が無料なので一時帰国の際に活躍します

3.必要なクレジットスコアは?

チェースのクレジットカード

私はクレジットスコア730ほどで申請をして承認されました。実際に承認された時の条件をまとめます

・駐在期間:10ヶ月目

・クレジットスコア:730

・Chaseの預金残高:13,000$

・カード枚数:4枚目

一般的には720以上のクレジットスコアが推奨されています。ちなみに同僚の話では、駐在7ヶ月目くらいで作成できたケースもあります

また、チェース銀行の口座を持っていない場合は、1年くらいかかるケースもあるようです。これはクレジットスコアに加えて、チェース銀行の取引履歴も考慮してクレジットカードの申請を審査しているためと言われています

Chase Rule

さらに、審査の際に用いられるのが5/24ルール。これは「過去24ヶ月以内に5枚以上のクレカを作成した人は、チェースのクレジットカードを作成できない」というルールです

そのため、24ヶ月以内に6枚目のクレジットカードを申込みしても、すぐに否認されてしまうそうです。詳細は別の記事で解説しています

\豪華な入会特典/

4.クレジットカードが届いたら必要な手続き

どれも簡単に完結しますので、忘れないうちに済ませましょう

やることリスト

5.まとめ

アメリカでクレジットカードを作成すると、お得に旅行やお買い物ができます。ぜひ充実したアメリカ生活を楽しみましょう!

\豪華な入会特典/

この記事がアメリカ赴任・留学・移住する方々のお役に立ちますと幸いです

いじょう!

コメント